日々是マイルと旨飯

B級グルメ・特典航空券・旅行・仕事など、不定期に発信しています

お盆休みにBA→JAL国内線、引き返しでAvios加算された話

ブリティッシュエアウェイズの特典航空券

お盆休みの真っ最中に東京出張が決まりました。3週連続の出張となるので、さすがに今回は免除してもらいたいのですが、そういう訳にもいかず・・。

そんなことより、お盆休みで激混み必至の航空券を、出発の僅か1週間前に押えることができるのでしょうか?

もう一つは、昨年、Aviosで発券したJAL国内便が悪天候のため引き返しとなりましたが、その振替分のフライトにAviosが加算されたお話をしたいと思います。

お盆にBA特典航空券でJAL

BA特典航空券でJAL

お盆休みの真っ最中、8/13伊丹空港〜羽田空港往復、日帰りです。早速、BA特典航空券で検索してみることにします。さて、空きがありますでしょうか?

往路、復路共に空きあり

BA特典航空券でJAL/往路

アレッ?お盆休みというのに、往路はたくさんの空きがあります。まさに、選び放題ですね。

BA特典航空券でJAL/復路

ところが、復路に空きがあるのは僅か1便だけでした。アブナイ、アブナイ・・。幸いなことに、好都合の時間帯です。帰りの便を軸にして、行きの便を選択しようと思います。

BA特典航空券でJAL/予約完了

結局、滞在5時間少々というピストン出張となりましたが、お盆期間にも関わらずBA特典航空券のおかげでスムーズな移動が確保されました。

スポンサーリンク
 

 

BAとUAの特典航空券使い分け

BA特典航空券でJAL/予約確定

BA特典航空券でJAL国内線を発券するのはとても便利で使い勝手がいいです。特に、今回のように直前フライトでも、空きがあれば手数料なく発券することができるというのは特筆すべきことですね。

一方、UA特典航空券でANA国内線を発券する場合は、日にちに縛りがあります。出発から20日以内での発券の場合は、緊急発券手数料として75ドルも掛かってしまうので注意が必要です。

UA特典航空券の場合は、とにかくユニークな乗り継ぎができる、ということが最大のメリットですね。

UA特典航空券→ANA国内線

UA特典航空券でANA国内線

関空から函館へ向かうのに、途中、那覇で一泊するというとんでもなく楽しいルート。乗り継ぎ2回、所要時間27時間20分というお茶目なコースはUA特典航空券ならでは。これで片道5,000マイルで行けてしまうのですから大変魅力的ですよね。

両者の特徴をうまく使い分け出来れば有効です。急なフライトならBA特典航空券→JAL国内線、旅程に余裕があるならUA特典航空券→ANA国内線を利用しては如何でしょうか。

まとめ

BA特典航空券で引き返し

これから台風の季節ですね。実は昨年、天候不良で着陸出来ず、引き返した経験があります。

引き返しでAvios加算

BA特典航空券でJAL国内線を発券して、伊丹空港から奄美空港を目指しましたが、濃霧のために着陸出来ません。結局、3回トライした後、燃料不足とのことで伊丹空港へ引き返しました。

奄美空港の上空まで来て、無情の引き返し。天候不良には逆らえません。仕方なく伊丹空港のカウンターで翌週の便へ振り替えてもらいました。

引き返しでAvios加算

そして、その振替便に対して、後日、往復1,080Aviosと40ティアポイントが加算されたのです。これはお詫びの意味でしょうか?儲けたような、損したような体験でした・・。

スポンサーリンク
 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ