日々是マイルと旨飯

B級グルメ・特典航空券・旅行・仕事など、不定期に発信しています

アメックスビジネスプラチナの特典 経営者にとって最適な法人カードとは

社長の法人カード

私は小さな会社を経営しており、おかげさまで今年20周年を迎えます。今でこそ、法人カードアメックス・ビジネス・プラチナカードを使用しておりますが、会社設立から5年目に初めて法人カードを申請した際には、一度J◯Bに断られております。

当時、個人ではJC◯ゴールドカードをメインに使っておりましたし、業績も悪くはありませんでしたので、悪い結果に少々ヘコみました・・。『ああ、独立間もない自分には、微塵の信用力もないのか…』と。

そして、半年後。私にはとても敷居が高い(・・と思っていた)、アメックスへ申請してみました。どうせ、またダメなんだろうと半ば自虐的でしたが、今度は審査が通った!

アメックスさま、本当にありがとう〜!!初めての法人カードに狂喜乱舞。とてもうれしかったのを覚えています。

それ以来15年間、法人カードはアメックス一本でお世話になっています。ところが・・・。

経営者にとって最適な法人カードとは?

アメックスビジネスプラチナ

メンバーシップ・リワード・プラス

2017年4月1日以降、アメックスポイントを航空会社マイルへ移行する場合、交換レートが下がります〔 ANA以外 〕。

現在、メンバーシップ・リワード・プラスに登録すれば10:10の交換比率ですが、今後は10:8へ変更されるそうです。いやいや、この差はデカい!

私、昨年の今頃まではポイントに全く興味がありませんでした。ポイントなど、どうでもいい話です。ところが今は違います。何せ、アメックスのポイントを使ってタダで飛行機に乗れるのですから。

どうでもいいポイントが今や大変価値あるものに代わっています。そのアメックスのポイント環境が良くない方向へ変わるとは、もはや一大事なのです。

ビジネスプラチナを見直し?

アメックス継続

長い間、法人カードについて検討することなどありませんでしたが、今回、法人カードについてネットでいろいろ調べてみました。

本当にたくさんの種類がありますね。この中から自分の環境にあった法人カードを選択するのは大変な作業です。

さて、経営者にとって最適な法人カードとは?一度、この機会にじっくりと考えてみたいと思います。

スポンサーリンク
 

 

アメックスビジネスプラチナの魅力

プライオリティパス

現在、アメックス・ビジネス・プラチナカードを使っています。何も文句はありません。いや、むしろ大変気に入っています。

だから、これからもこのまま使い続ける、ということも有力な選択肢の一つです。年末年始のグアム旅行の際には、アメックスの本領発揮、大いに役立ったものです。

JAL特典航空券

JAL特典航空券

グアムにはANA特典航空券で行きましたが、行きの便が東京発しかありませんでした。よって、大阪〜東京間は別に用意する必要がありましたが、アメックスポイントをJAL特典航空券4人分に換えて発券することができました。

 

www.wakuwaku-miler.com

スーツケース無料配送

スーツケース無料配送

スーツケースを一人2つまで無料配送。自宅から成田空港間を往復ともに無料で配送していただけました。

行きは自宅まで回収に来ていただけて、帰りは空港で預けるだけです。夫婦で利用しましたので、何とスーツケース4つ、往復無料配送でした。

 

www.wakuwaku-miler.com

最強のプライオリティパス

アメックスのプライオリティパス

アメックス・ビジネス・プラチナカードに付帯するプライオリティパスは最強です。同伴者1名も無料。回数制限もありません。妻のプライオリティパスの分も含めて、家族4人で大変重宝しました。

成田空港ではKALラウンジ、グアム空港ではサガンビスタラウンジを利用させていただきました。

いづれも簡単な食事とアルコールなどを無料で楽しめましたが、上海浦東空港で立ち寄った中国東方航空ラウンジ(No.77 VIP Lounge)は別格でしたので、少し脱線してご案内。

中国東方航空ラウンジ(No.77 VIP Lounge)

中国東方航空ラウンジ

77号貴賓室(No.77 VIP Lounge)。出発フロアの免税店のすぐ近くにありました。プライオリティパスで入ることができるのですが、アメックスの表示もあります。

よし、ここではプライオリティパスではなく、アメックスを提示してみよう。緊張しながら受付で提示すれば、すんなり入ることができました(^-^)

NO.77 VIP Lounge

昼間なのに、利用者がほとんどいません。

上海空港

とても広くて、綺麗です。

温かい食事

温かい食事がたくさんありました。どれもおいしかったです。

麺コーナー

麺コーナーでは注文すればその場で作ってくれました。

フルーツ

フルーツ、ポテトフライなど。

サンドウィッチ

サンドウィッチ。どれもあまり手がつけられていません。

お菓子

お菓子?

ケーキ

他にも、まだまだたくさんの食べ物が用意されていました。写真撮影が苦手なので、ほんの一部しか撮れていません。スイマセン・・。

ワイン

ワインは3杯いただきました。

アルコール類

アルコール類は豊富にありました。

アメックスで無料

このラウンジ、アメックス・ビジネス・プラチナカードを提示するだけで利用することができました。私と妻のカード提示で4名無料です。恐るべし、アメックス。

スポンサーリンク
 

 

経費削減も重要!最適な法人カードとは?

経費削減

ずいぶん話が逸れてしまいました。旨い飯の話になると、つい興奮して・・。さて、たくさんの法人カードの中から、どれが一番良いのでしょうか?

マイルが効率良く貯まるか

2017年4月以降、アメックスのマイル移行レートが下がります〔 ANA以外 〕。私は現在、アメックスポイントをブリティッシュエアウェイズのAvios(マイルのこと)へ交換しています。10:10の交換比率が10:8になってしまうのはとてもイタい。

 

www.wakuwaku-miler.com

ポイントを統合できるか

現在、アメックス・法人カードとアメックス・個人カードのポイントを統合して使っています。非常に効率良くポイントが貯まりますので、使い勝手がいいです。

 

www.wakuwaku-miler.com

プラスEXを複数枚発行できるか

プラスEXはクレジットカードと紐付けられます。アメックス・ビジネス・プラチナカードでは追加カードを4枚まで無料で発行できますので、つまりプラスEXは5枚まで発行することが可能です。今後も少なくとも4枚はほしいところです。

 

www.wakuwaku-miler.com

おサイフケータイを使えるか

これは法人カードではなく、個人カードですが・・。アメックス個人カードではQUICPayを利用しています。iPhoneとおサイフケータイの組み合わせで、コンビニでも大変便利です。個人カードではQUICPayを使いたい。

 

www.wakuwaku-miler.com

まとめ

アメックス・ビジネス・プラチナカードの年会費は140,400円です(税込)。クレジットカードとしては、結構な金額ですよね。

メンバーシップ・リワード・プラスの年会費3,240円は免除されますが、ANAマイルへ移行する場合は参加費5,400円が別途必要となります。さて、このまま使い続けてるのが得策か?もう少し検討してみたいと思っています。

 

スポンサーリンク
 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ