日々是マイルと旨飯

B級グルメ・特典航空券・旅行・仕事など、不定期に発信しています

お伊勢参り;弾丸日帰り『グルメと牡蠣詰め放題』

f:id:umazurahagi:20170501153121j:plain

遅ればせながら、今年もお伊勢参りへ行ってきました。例年なら、泊まりで行くのですが、今回は日帰りです。

しかも、仕事の都合で夕方5時までに帰宅しないといけません。土曜日早朝出発。片道3時間、弾丸日帰りのお伊勢参りとなりました。

スポンサーリンク
 

 

お伊勢参り; 弾丸日帰り『グルメと牡蠣詰め放題』

早朝のおはらい町・おかげ横町

f:id:umazurahagi:20170424174125j:plain

昼間は人混みのおはらい町通りですが、早朝はガラガラです。

f:id:umazurahagi:20170424174131j:plain

おかげ横町も閑散としています。早朝ならでは、オツな風景です。

心のふるさと、伊勢神宮

f:id:umazurahagi:20170501153131j:plain

伊勢神宮を訪れる度、いつも清々しく素直な気持ちになれます。この時ばかりは、日頃、下品で二日酔いの自分にGood Bye!

f:id:umazurahagi:20170501153138j:plain

五十鈴川に架かる宇治橋を渡って、伊勢神宮内宮へ入ります。この橋へ足を一歩踏み入れた瞬間から、神聖な世界へ。身も心も引き締まる思いがします。

伊勢の名物 赤福は早朝から営業

f:id:umazurahagi:20170424174153j:plain

伊勢といえば、赤福。お土産を買って、店内で休憩しました。

f:id:umazurahagi:20170501153146j:plain

赤福2個と番茶で210円。このお茶がおいしい。どうやら、赤福餅に合うように特別にブレンドされた「伊勢茶」ということでした。

風情のある銀行・郵便局

f:id:umazurahagi:20170501153152j:plain

おはらい町通りにある百五銀行。伊勢ならではの外観です。

f:id:umazurahagi:20170424174212j:plain

こちらは郵便局。郵便ポストには「書状集箱」と表示されています。さて、早朝の伊勢神宮をあとにして、今度は絵かきと干物の町、大王埼へと向かいます。 

スポンサーリンク
 

 

「絵かきの町」大王埼の干物

f:id:umazurahagi:20170501153202j:plain

伊勢神宮から車で約40分。大王埼に到着です。車は波切漁港へ停めて、歩いてすぐのお店まるいひもの店まで。ここの干物は最高です。

f:id:umazurahagi:20170424174230j:plain

店前にはたくさんの干物が並びます。

f:id:umazurahagi:20170424174236j:plain

ここで毎年、お土産にアジの干物を買います。

f:id:umazurahagi:20170501153213j:plain

このアジの干物が最高に旨い!目が綺麗でしょ。一盛りに5枚入って500円です。

波切漁港で釣り

f:id:umazurahagi:20170501153221j:plain

本当は筏釣りをしたかったのですが、今回は時間がありません。干物を買いに来たついでに、少しルアーを投げてみました。

f:id:umazurahagi:20170424174259j:plain

メタルマル19gを数投しますが、反応がありません。続いて、ジグサビキに変えて探りますが、これまた無反応・・。

へなちょこ釣り師はあきらめが早い。30分程で早々に切り上げて、次の目的地へ向かいます。

遊び心満開!牡蠣詰め放題

f:id:umazurahagi:20170501153231j:plain

浦村地区にはたくさんの牡蠣直売所があります。私たちの最近のオススメは、英治丸さん。

f:id:umazurahagi:20170424174312j:plain

ここで焼き牡蠣を食べてから、牡蠣の詰め放題にチャレンジするのです。

f:id:umazurahagi:20170424174319j:plain

受付で1,500円を支払えば、発泡スチロール箱を渡されます。この箱に自分で選別した牡蠣を詰めていきます。

うまく詰めれば、おおよそ50個くらいは入ります。少々はみ出ても、蓋が閉まればOKです。係りの方がとても親切で、ガムテープで強引に蓋をしてくださいます。

f:id:umazurahagi:20170424174328j:plain

遠慮がちに少なめに入れたら、上からたくさん足してもらえました。

f:id:umazurahagi:20170424174334j:plain

牡蠣の詰め放題を楽しんだあと、鳥羽展望台で大内山ソフトクリームを食べて帰路に着きました。この時点でまだ12時過ぎです。

鈴木水産で海鮮ランチ

f:id:umazurahagi:20170424174341j:plain

14時までに出発すれば、17時には帰宅することができます。時間に縛られた弾丸旅行なので、昼食はサービスエリアでと思っておりましたが時間的に余裕がありそうです。

f:id:umazurahagi:20170424174347j:plain

ならばと、玉城ICすぐそばの鈴木水産で昼食をとることにしました。鳥羽から一般道でお店へ向かいます。

f:id:umazurahagi:20170501153252j:plain

ここはとにかく安い!そして、旨い海鮮定食が味わえます。

f:id:umazurahagi:20170424174402j:plain

おまかせ定食1,080円にしようかと思いましたが、本日は牡蠣がメインのようでした。牡蠣は食べたばかりなので、却下。

f:id:umazurahagi:20170424174411j:plain

アジの姿造定食(780円)。注文を受けてから活きアジを捌くそうです。

f:id:umazurahagi:20170501153305j:plain

妻と娘はさしみ定食(880円)です。各自、有頭大海老フライを追加しました。

f:id:umazurahagi:20170424174430j:plain

20cmの大海老。何と390円です!

まとめ

f:id:umazurahagi:20170424174441j:plain

弾丸お伊勢詣り、無事終了。17時前に帰宅することができました。

f:id:umazurahagi:20170424174449j:plain

翌日曜日、詰め放題の牡蠣は炭火焼き、蒸し牡蠣にして食べました。残りは今夜、牡蠣フライです。

f:id:umazurahagi:20170501153317j:plain

あ〜、疲れた〜!!

www.wakuwaku-miler.com

www.wakuwaku-miler.com

スポンサーリンク
 

ブログランキング・にほんブログ村へ