日々是マイルと旨飯

B級グルメ・特典航空券・旅行・仕事など、不定期に発信しています

ダンボールで簡単!燻製チーズ&卵、そして絶品燻製ステーキ

燻製ステーキ完成写真

我が家では、アウトドア料理といえば炭火焼きBBQまたはダッチオーブン料理が定番です。ビール片手に肉・魚・野菜など、炭で焼いて食べれば抜群に旨い。

コストコの塊肉を使ったダッチーブンでの自家製ローストビーフなんて、一流ホテルのものよりおいしいです。

今回は少し趣向を変えて、初めての燻製作りに挑戦してみようと思います。スモークハウス燻家という、ダンボール製の安いセットが売られていましたので、早速試してみました。

スポンサーリンク
 

 

初めての燻製作り

私は燻製作りの経験がない全くの初心者です。暇な休日に、チャレンジしてみることにしました。

スモークハウス燻家

スモークハウス燻家購入

この商品は、これまでにアウトドア用品売り場などで何度も目にしておりましたが、今回、初めて燻製作りにチャレンジするに当たり、初心者用に最適かと思い購入してみました。

スモークハウス燻家の内容

ダンボール本体の他、金網・スモークウッドなど必要なものが全て用意されています。

組み立て

スモークハウス燻家の組立図

本体には組み立て方法がわかりやすく書かれてありますので、この通りに組み立てていきました。

燻製ダンボール組み立て、裏面

底面。突起部分を、切り目へ差し込みます。

燻製ダンボール組み立て、裏面その2

4箇所、全て差し込んだら裏返す。

燻製ダンボール組み立て、底面

この4つの突起を内側へ折り込みます。

燻製ダンボール組み立て、底面その2

こんな感じ。これで底面は完了。

スモークハウス燻家、付属棒

次に、付属の金棒2本を差し込みます。

スモークハウス燻家、金網

そこへ金網を設置。

スモークハウス燻家組み立て完成写真

蓋を閉じれば完成です。とても簡単ですね。

食材の準備

スモークハウス燻家、スモークの作り方

作り方まで、ダンボール箱の側面に書かれてあります。初心者なので、今回はこれを参考に作ることにします。このキットがあれば、食材を買うだけで直ぐに燻製作りをスタートすることができますね。

チーズ・ゆで卵・牛肉

燻製材料写真

できるだけシンプルな食材を選びました。下準備も簡単です。

『ゆで卵』…殻をむき、煮汁*1で20分ほど煮ておく。

『チーズ』…雪印6Pチーズが適しているようです。

『牛肉』…ステーキ肉にクレイジーソルト*2をまぶす。

*1:煮汁=だし汁200cc、しょうゆ大さじ2、みりん大さじ1。
*2:クレイジーソルトがなければ、塩・コショウで構いません。

あとは、ゆで卵・チーズには漬けタレ(醤油大さじ2、酒大さじ2)を塗って、牛肉と一緒に金網の上で1時間ほど乾燥させました。

スポンサーリンク
 

 

燻製作り

ダンボールで燻製作り

さて、ここからは外での作業となります。自宅の屋上へ移動しました。

金網に卵・ステーキ・チーズ

乾燥させた食材を網の上に並べます。

スモークウッド

スモークウッド

1回分のスモークウッドが付属しています。ガスコンロで先端を燃やすと、すぐに煙がモクモクと出始めましたが、途中で消えるとマズいので念のため、30秒程燃やしました。

スモークウッドを入れる

スモークウッドは付属のアルミ皿に置いて、このように下部の取り出し窓から入れるようになっています。

スモークウッドを燃やす

しかし、直接アルミ皿に置くと、途中で消えてしまわないかと心配だったので、網を置いて、その上にスモークウッドを置くことにしました。取り出し窓を閉めて、これよりスモーク開始です。

スモーク用温度計

スモーク用温度計

今回、本体・食材以外で唯一、別に購入したのが温度計。数百円で買えますので、内部温度を確認するためにもあったほうが良いと思います。

スモーク用温度計で温度を測る

ダンボール箱の側面の穴に突き刺して、内部温度を測ります。

温度の変化

温度計測30℃

開始早々は30℃でした。

温度計測40℃

開始20分後には40℃

温度計測50℃

開始から45分後に50℃に到達しました。

温度計測60℃

2時間後に60℃を計測。その後、徐々に沈下していきます。

スモークウッド完全燃焼

説明書には90分燻煙が出続ける、と書いてありましたが今回は約2時間以上燻煙が出続けていたのではないかと思います。

開始から2時間30分後に温度計が下がり始めたのを確認して、終了することにしました。

完成

燻製チーズ、たまご、ステーキ完成

上部の蓋を開けてみると、いい感じ。さて、どんな味がするのでしょうか。

燻製の味

ダンボール燻製の味

燻製チーズは想像以上の味。6Pチーズがこれほど旨くなるのか!と満足の出来栄えです。

期待外れだったのが、燻製たまご。燻煙によって、格段に旨くなったとは感じませんでした。

絶品!燻製ステーキ

絶品燻製ステーキ

燻製ステーキは絶品でした。安い肉が、とても上品な味に激変しておりました。これはスゴイ!まさに、高級ホテルの味。感動しました!

まとめ

初めての燻製作りでしたが、ダンボール製品を使うことによって安く簡単に仕上げることができました。

比較的、丈夫なダンボールで出来ていますので雨に濡れない限り、何度でも再利用可能というのもありがたい。

荷物になりませんので、キャンプ・アウトドアに持っていけば、おいしい料理が手軽に作れて楽しさ倍増ですね。

 

オススメ情報!

ポイントサイト『ハピタス』を利用すれば、貯まったポイントをマイルに換えて、無料で飛行機に乗れるようになります。

私の場合、ハピタスを利用して僅か9ヶ月後には年末年始に家族4人でグアム旅行をすることができるようになりました。飛行機代は僅かな手数料を除き無料です。

国内線なら、あっという間に実現しますよ。飛行機が無料になるので、マイカーでの近郊旅行より安く行けます。

その方法については、こちらをご覧ください。→ 初心者が特典航空券を簡単に手に入れる方法

スポンサーリンク
 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ