ANA特典航空券で旅行・出張する前に「トクたびマイル」を確認しよう!

新型コロナ感染症の拡大以来、出張機会が激減。近頃では、ほぼ全てリモートミーティングで済ますようになりました。便利な世の中ですね〜。

ところが来週、どうしても現場へ行かなければならない案件ができたので、久しぶりに東京へ出張することになりました(まぁ結局、延期になったのですが)。

東京への交通手段として、我が社では新幹線またはJALオンラインの二択から社員が都合の良い方を選択しています。

しかし、私自身は貧乏経営者なので経費節減!可能な限り、いつもANA特典航空券を利用するようにしているのです。

今回も予め、ANA特典航空券で予約していたのですが、ナント直前になって『今週のトクたびマイル』の対象路線に入っていることが判明しました・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

ANA特典航空券のキャンセル

現在はローシーズンのため、伊丹〜羽田路線は片道5,000マイルです。これだけでも充分にお得なのですが、『トクたびマイル』ならナント片道3,000マイル!

これを利用しない手はありませんね!ということで、一旦、予約済みチケットをキャンセルして、新たに『トクたびマイル』で再予約したいと思います。

ANAウェブサイトにログイン。『マイメニュー(各種お手続き)』をクリックします。

『予約確認』>ANA国内線 特典航空券『予約の確認・変更』をクリック。

内容を確認して、『上記すべてを払い戻し』をクリック。

払い戻し手数料について

最後に「解約する」をクリックすればキャンセル完了です。今回の払戻手数料は「0」マイルとなっています。

通常なら1区間につき3,000マイルのキャンセル手数料が掛かるのですが、現在は新型コロナウィルス感染拡大に伴う特別対応で、キャンセル手数料が無料となっているのです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

トクたびマイルで予約

次に、「トクたびマイル」を使って、全く同じ旅程を再予約することにします。

往復の区間、日時も全て同じ条件で検索。

往復ともに、希望する同一便に空席がありました。

伊丹〜羽田、3,000マイル!!

予約の途中までは、まだ往復10,000マイルの表示が出ています。

ところが、よく見ると・・。『※次の画面で「特典予約(キャンペーン適用マイル)」を選択した場合、より少ないマイル数で交換できます。』との記載あり。

当然ながら『特典予約(キャンペーン適用マイル):6,000マイルで予約する』を選択します。

無事に、往復10,000→ 6,000マイルで予約完了。驚異の40%割引、4,000マイルも節約することができました!

最後に・・結局、キャンセル

ANA特典航空券を利用して旅行や出張へ行く場合、「トクたびマイル」の対象路線に入ってるかどうか、必ず、確認するようにしましょうね。

但し、キャンセル料との兼ね合いに気をつけて!今回のように、特別対応で払い戻し手数料が無料の期間に当たればラッキーですよ。

でも、結局、新型コロナウィルス感染症が急拡大してきたことから、今回の東京出張はまたまた控えることになりました。ハァ〜

またいつか、楽しく飛行機に乗れる日常へ戻りますように!!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク