知ってる者だけが得をする!飛行機にタダ(無料)で乗れる方法を伝授します

我が家では国内、海外旅行を頻繁に楽しんでいます。かつてはマイカーでのプチ旅行がメインでしたが、近年では飛行機で遠くへ出掛けるようになりました。

なぜなら、飛行機には無料で乗れるからです。冗談ではなく本当です。実は、一部の知っている人だけが得をしているのです。

ゴールデンウィークや年末年始には、空港から旅立つ人々がTVインタビューされていますよね。あれ、ずっと不思議に思っていたんです。

「なんで、こんなにたくさんの人々が飛行機で旅行できるのか?」「庶民的な我が家では海外旅行なんて、夢のまた夢だ〜!!」と。

ところが、カラクリを知って以来、我が家もついに仲間入りを果たすことができるようになりました。

国内であろうと、海外であろうと飛行機代が無料になる!LCCどころか、マイカーでの近県旅行よりも安く旅行を楽しむことができるようになりました。

今回はその秘密を全て、わかりやすく説明させていただきます。家族に喜ばれること間違いなし!

さぁ、今度はあなた自身が空港でインタビューされる番ですよ〜!

飛行機には無料で乗ることができる!!

これまで飛行機とは無縁であった私が、今や飛行機旅行を満喫しています。海鮮丼を食べるだけの目的で札幌へ、はたまた釣竿を持参して石垣島へ釣行など、贅沢な飛行機の使い方。

日本各地は当然ながら、台湾・グアム・上海・ハワイ・オーストラリアなど数十回に及ぶ個人・家族旅行を楽しんでいます。そして、その全ての旅程において飛行機代が無料でありました。

なぜ、そんなことが可能なのか?今回はその方法をわかりやすく大放出させていただきます。知ればきっと、あなたもワクワク、興奮すること間違い無し!

マイルで飛行機に乗る!?

blank

無料で飛行機に乗るにはマイル(=航空ポイント)を手にいれて、特典航空券(=無料チケット)に換えれば良いのです。

では、マイルを手に入れるにはどうすれば良いのでしょうか?

一般的には2つの方法が知られています。一つは有料で飛行機に乗ってマイルを貯める方法。長い距離を高い運賃で支払えば、それだけ多くのマイルが貯まります。

もう一つは、クレジットカードのポイントをマイルと交換する方法。ある意味、王道ですね。まあ、私の場合、それさえも知らなかったのですが・・。

さて、本題。実は3つ目の方法が存在します。そして、この3つ目の方法こそ、知る人ぞ知る、とんでもない裏技なのです。

お待たせしました!今から、誰にでも簡単に特典航空券を手に入れる方法を公開させていただきます。きっと、目からウロコ、いや目玉からウロコですよ〜!

マイルを貯める裏技

blank

クレジットカードのポイントをマイルへ交換するには限度があります。すぐに底をついてしまいますよね。クレジットカードなんて、そんなに使いませんから。

そこで、裏技としてポイントサイトの登場です。『ハピタス』というポイントサイトを活用すれば、マイルがどんどん貯まっていくのです。しかも、爆発的に貯まります。

簡単に仕組みを説明すると、

(1)ネットで何かを購入する際には、
—-必ずハピタスを経由するように心掛ける。
(2)そうすれば、ハピタスポイントが貯まる。
(3)貯まったポイントをANAマイルへ交換!

という流れです。

ハピタスポイントは70%の高比率でANAマイルと交換することが可能なので、ハピタス10,000ポイント= ANA 7,000マイルとなります。

しかも、ハピタスポイントは短期間にザクザクと簡単に貯めることができるのです。

ハピタスポイント最優先

ただ、ハピタスポイントはANAマイルと直接交換することができません。交換するには簡単なステップを踏む必要があります。

これまでにいくつかのANAマイル交換ルートが生まれてきました。その度に、私たち陸マイラーは新しい方法を習得していくのです。

但し、いずれのルートでもハピタスポイントを出発点とすることには変わりありません。

blank

2024年7月現在、基本的な交換方法は上図の流れになります。今後数年間は、おそらく変わらないでしょう。

簡単に言えば、わらしべ長者です。貯めたハピタスポイントを「Vポイント」→「JRキューポ」→「永久不滅」という3回のポイント交換を経て、最終的にANAマイルへ交換するのです。

面倒臭くて煩わしいですか?いえいえ、やってみれば簡単なこと。順を追って少しずつ理解していけば良いのです。ANAマイルをガンガン貯めて、タダで飛行機に乗りましょうよ!

なにわともあれ、先ずはハピタスポイントを貯めないことには何も始まらない!

最初から全て理解しようとするから面倒臭いのです。実践しながら一歩ずつマスターしていきましょう。

先ずは、ハピタスポイントを貯めることが最優先。いつの間にか、どんどんマイルが貯まり始めます。

『ハピタス』の仕組み

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

今日からはあらゆるネットショッピングの際に、一旦、『ハピタス』へアクセスするようにしましょう。そして『ハピタス』から目的のショッピングサイトへアクセスするのです。

楽天市場やYahoo!ショッピングなど約3,000の提携ショップ・サービスが利用できるので、ほとんどの買い物に対応しています。

例えば、新しいクレジットカードを作る場合、普通ならクレジットカード会社へ直接アクセスして申し込み手続きをしていますよね。

私も例外ではありませんでした。しかし、実はそれでは大変損をしています。

クレジットカード会社へ直接アクセスするのではなくて、その前に一旦、ハピタスをかませるのです。

先ずは『ハピタス』へアクセスして、ハピタスからクレジットカード会社へアクセスすれば「余分に」ハピタスポイントを貰えるようになります。

blank

例えば、エポスカードという年会費無料のクレジットカードがあります。こちらに申し込む際、ハピタスを経由すれば、余分にハピタス6,000ポイントを貰えます。

ハピタス6,000ptは現金6,000円と等価交換することもできるのですが、交換比率70%でANA 4,200マイルへ交換する方が断然お得になります。

blank

ついでにもう一つ。セブンカード・プラスという年会費無料のクレジットカードがあります。こちらもハピタスを経由して申し込めば、余分にハピタス5,000pt=現金5,000円=ANA3,500マイル貰えることになります。

タダで飛行機に乗ろう

羽田〜稚内7,500
羽田〜鹿児島7,500
羽田〜那覇9,000
伊丹〜羽田6,000
伊丹〜札幌7,500
伊丹〜那覇7,500

さて、上の表はANAレギュラーシーズン片道分の必要マイル数です。伊丹〜羽田は片道6,000マイル、羽田〜稚内なら7,500マイルですね。

仮に、先ほどご紹介した2つのクレジットカードに申し込むだけで、ANA 7,700マイルを得ることができるようになります。もう既に、国内線片道分の特典航空券が手に入りましたね!

blank

たった2枚の年会費無料のクレジットカードを作る際に、ほんの一手間ハピタスを経由させるだけで片道分の特典航空券がタダで手に入ります(数百円の施設利用料は必要)。

もちろん、クレジットカードだけではありませんよ。日常生活で必要なものを購入する際、ちょっと一手間、一旦ハピタスを経由させる。たったそれだけのことで、ANAマイルが爆発的に貯まっていくのです。

爆発的に貯まるANAマイル

ポイントサイトハピタス

私、ダイエットのためにワンダーコアスマートを購入しました。『ショップジャパン』公式サイトでは9,990円で販売されています。

こちらを購入する場合でも、先ずはハピタスへアクセス。ハピタスから『ショップジャパン』公式サイトへアクセスするようにします。

ハピタスを経由させることで、ハピタスポイントが貯まります。ハピタスを経由しようが、しまいが商品代金等は一切変わりません。

ならば、ハピタスポイント=ANAマイルを「余分に」貰いましょう、というお話ですね。

楽天市場、Yahooを始め、ハピタスを経由できるサイトは多岐に渡り、ほとんどを網羅しています。ネットショッピングの際にはあらゆるシーンで利用できますので、いつの間にかハピタスポイント(=ANAマイル)がどんどん貯まっていくのです。

f:id:umazurahagi:20171220190357j:plain

最後に、ホテル・旅行サイトを利用する場合も同様です。一旦、ハピタスを経由してから当該公式サイト(楽天トラベル・エクスペディア・HIS・JTBほか)を利用するようにしましょう。

そうすることによって、ハピタスポイントが余分に貯まります。例えば、ハピタス経由→「じゃらんnet」という流れにするだけで、ホテル代金は何ら変わることなくハピタスポイントだけが「余分に」貯まっていくのです。タダで飛行機に乗りましょう!!

ハピタス開始から9ヶ月後、家族4人でグアム旅行

blank

初めてこの方法を知った際には、私自身、心底衝撃を受けました。そして、その日以降の買い物は、何でもかんでもハピタスを経由。ハピタスポイントを貯めることに集中しました。

先ずは、ハピタスポイントを貯めないことには土俵に上がれませんからね。

結果的にコレが、大正解!! 

僅か9ヶ月後に、グアムへの家族旅行が実現することになりました。

ナント、年末年始に家族4人分のグアム往復特典航空券がハピタスポイントだけで手に入ったのです。

これまでの年末年始は近郊へマイカー旅行というのが慣わしでしたが、それ以来、飛行機旅行に変わりました。国内外問わず、いつでも飛行機代は無料です!

→ ハピタス公式ページ

まとめ

blank

海外旅行はもはや夢ではありません。国内旅行なら、あっという間に実現することでしょう。何より、家族が大変喜んでくれますよ!

ハピタス登録は直感的にできるのですが、PC・スマホからの方法を一応ご案内しておきますね。一度登録すれば、どちらからでも利用できるようになります。

PCから登録

ハピタス←こちらをクリック。

blank

すると、ログイン画面が現れますので、会員登録(無料)するをクリック。

blank

あとは、簡単な入力項目を埋めるだけ。

スマホから登録

ハピタス←こちらをクリック。

blank

スマホではこちらのログイン画面が現れますので、会員登録(無料)するをクリック。

blank

Facebook、Google、LINEなどの各種アカウントまたはメールアドレスのうち、お好きなもので会員登録してください。因みに、私はメールアドレスを使って登録しました。

さあ、ANAマイルをガンガン貯めてタダで飛行機に乗りましょう!!

ハピタス公式ページ