無料で飛行機旅行!B級グルメとANAプラチナステイタス!!

プチ陸マイラーとしてクレジットカードは言うまでもなく、常日頃、ポイントサイトやホテル予約サイトをフル活用。こつこつとマイルを貯めては、無料での飛行機旅行を楽しんでいます。

あっ、無料と言っても宿泊・食事代はもちろん有料ですよ。飛行機代が要らないだけです(まぁ、それがとってもありがたいのですが・・)。

そして、この度、なんと分不相応にも ANAプラチナステイタス資格を授かりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

飛行機はタダで乗れる!!

街中での買い物は現金よりクレジットカード、ネットショッピングならハピタス、そして出張でのビジネスホテルはKaligoから予約。

日常のほんの一手間で、どんどんマイルが貯まります。貯まったマイルを特典航空券やスカイコインへ換えて、これまでにたくさんの飛行機旅行を楽しませていただきました。

旅先で出会ったB級グルメ

〜 函 館 〜

函館「海鮮処 函館山」うに軍艦とうに握り(880円)。


同上、活けイカ刺し(2,380円)。未だ、ピクピク動いています。どれもこれも旨くて最高の居酒屋でした。JR函館駅から歩いて行けますよ。

〜 石垣島 〜

石垣空港内「ゆうなパーラー」のピリ辛野菜ラーメン(800円)。石垣空港1階の端、少しわかりにくい場所にありますがオススメです。

〜 竹富島 〜

竹富島「竹の子」のソーキそば(850円)。コーレーグースをかけ過ぎてしまいました・・。

〜 奄美大島 〜
奄美大島「ラ・フォンテ」の絶品ジェラートです。ダブル400円、トリプル520円。ミルク・マンゴー・イチゴ・真塩など家族でいろんな味を楽しみました。特に黒糖がおいしかったです。

〜 鹿児島 〜

鹿児島・鹿屋市「みなと食堂」カンパチ漬け丼のセット(並700円、ちなみに大盛り900円)。めちゃめちゃ旨い!鹿児島には3回行きましたが、うち2回こちらを訪れています。大盛りは食べきれませんでした・・。

〜 福 岡 〜

福岡県糸島市・牡蠣小屋「かきハウス正栄」ホタテのバター焼き(400円)。


牡蠣小屋には、牡蠣しか扱っていないところが多いですが、糸島では豊富な海鮮メニューがありました。ウチワエビって初体験でしたが、おいしかったです!

〜 宮 崎 〜

宮崎県・日南市「日南館本館」地頭鶏たたき葱まみれ(780円)。ここは、全部が旨かった!また行きたい!!

〜 苫小牧 〜

苫小牧「マルトマ食堂」マルトマ丼(1,300円)。苫小牧港すぐそばにある港の食堂。圧巻の海鮮丼に味噌汁、漬物付き。次回は、必ずホッキも食べたい!

〜 グアム 〜

グアム・マイクロネシアモール「ペイレス・スーパーマーケット」では、10ドルも出せば到底食べきれないほどのステーキが買えます。これ幸いと、コンドミニアムではおやつ代わりにステーキを食べていました。


タモン地区・ザ・プラザ「イート・ストリート・グリル」クリームをはさんだフレンチトースト/ブルーベリークリームチーズ($14.99)。

他にも、もっともっと紹介したいのですが・・。僅か2年間で、たくさんの旅行を楽しむことができました。グルメ好きの方は、各関連記事をご覧くださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ANAプラチナ会員

たくさん貯めたマイルで、たくさん飛行機に乗って、ついにこの度、風間俊介さんでおなじみのANAプラチナステイタスに到達しました。

ANAではダイヤモンド、プラチナ、ブロンズの3つのステイタスが用意されています。毎年1月から12月に獲得したプレミアムポイント数に応じて翌年度のステイタスが決定されるのです。

プラチナステイタスの特典

私が到達したプラチナステイタスには、さまざまな特典が用意されています。そのうち、いくつかをピックアップしてみました。

ANAラウンジの利用
国際線・国内線を問わず、いつでもANAラウンジを利用できる。同伴者1名も無料。
優先カウンターの利用
優先チェックインカウンターを利用して、速やかな搭乗手続きと手荷物の預け入れができる。
専用保安検査場の利用
プレミアムメンバー専用の保安検査場を利用することができる。
優先搭乗の案内
搭乗クラスに関わらず、ANAグループ便を利用の際、優先搭乗を案内される。
手荷物受け取りの優先
手荷物に優先タグが付けられるので、到着空港にて早く優先して受け取ることができる。
プレミアムエコノミーへの変更
空席がある場合に限り、エコノミークラス運賃から追加料金なく「プレミアムエコノミー」を利用できる。

他、国内線予約の先行受付・国内線座席指定の優先・空席待ちの優先・国際線特典航空券の優先・手荷物許容量の優待・プレミアムメンバー専用サービスデスクの利用など。

とても魅力的な特典の数々です。たくさん飛行機に乗れるだけでありがたいのに、更にこのような特典が貰えるとは最高です。

まとめ

僅か2年前から足を踏み入れたマイラー活動。とても楽しいです。ポイント集めなんて面倒くさい!と思っていた私が、今や、せっせとポイントを貯めているのですから不思議です。

修行とは・・

修行という言葉をご存知ですか?最近では、俳優の風間俊介さんの修行の様子がテレビで取り上げられていましたね。

例えばANAの場合、1年間に50,000プレミアムポイントを獲得すれば、翌年度にプラチナステイタスとなるのですが、その50,000プレミアムポイントを獲得することが大変なのです。

1年間にたくさん飛行機に乗らねばなりません。出張や旅行で頻繁に飛行機に乗る方なら大丈夫ですね。問題は、そうでない私のような者。50,000プレミアムポイントを稼ぐためだけに、ただひたすら何の用事もアテもなく飛行機に乗るのです。このことを修行と言います。

修行のために石垣島や那覇へ何度も通いましたが、空港から出ないことも多々ありました。もはや苦行、クレイジーですよね。修行でのエピソードについては、また後日。

初心者でもマイルを貯めて『無料』で飛行機に乗れる方法を公開します!

2016-12-16

スポンサーリンク
スポンサーリンク