Macbook Airの高温・発熱対策!ファンのホコリ掃除で絶好調!

MacBook Air

MacBook Air(11-inch,Mid 2012)という古いmacを持ち歩いています。かれこれ6年使っていますが、未だに現役。出張や出先での仕事に欠かすことができません。

そんな愛着のあるMacBook Airですが、最近、本体の発熱が原因で急に落ちるケースが多くなってきました。

ダウンした時には、必ず、裏面がヤバいほど熱くなっています。そこで、今回は熱対策に有効とされている内部掃除、ホコリの除去を試みることにしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

Macの発熱対策

エアダスター

用意する物は、たったの2つだけ。ホコリを吹き飛ばすエアダスターとMacを分解するドライバー。どちらもamazonからお取り寄せしました。

星型ドライバー

星型ドライバー

特にこちら、星型ドライバー。MacBook Airのネジ穴は特殊な形をしていますので、このドライバーは必須です。

星型ドライバーの先端

先っちょが星型の珍しいドライバー。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Mac内部のホコリ掃除

MacBook Airの裏側

MacBook Airを裏向けますと、10カ所ネジ止めされています。先ずは、これらを外します。

Macのネジ

専用ドライバーなので、簡単に外れる。

MacBook Airのネジ

外したネジは、元の配置と同じように置いておくと復旧に便利ですよ。

macの裏フタ

全てのネジを取ったら、裏蓋を外します。

マックの裏蓋

裏蓋にはホコリだらけ。ここは、固く絞った布巾できれいに拭き取りました。

内部に溜まったホコリ

MacBookの内部

Mac本体内部にも、たくさんのホコリ!

MacBookの埃

すぅんご〜い埃、埃、埃。よくもまぁ、発火しなかったものだ。

マックのファン

ファンの羽にも埃が詰まっています。

エアダスターで埃除去

精密機械なので、エアダスターで埃を除去します。勢いよく埃が飛び散りますので、作業場所に気をつけてくださいね。

まとめ

マックの埃を掃除

めちゃめちゃ綺麗になりました。ここまで綺麗になるとは気持ちいい。最後に、裏蓋を閉じたらお掃除完了です。

発熱解消

掃除の効果は抜群!!掃除以来、オーバーヒートで落ちることがなくなりました。驚きの結果です。

Macの裏面を触っても熱くありません。古いMacBook Airが新しく生まれ変わったようです。費用もあまり掛かりませんので、MacBook Airの熱問題でお困りの方、一度試してみる価値ありですよ!

ちなみに、このブログは那覇空港で書いています。一人旅にはいつもMacを持参しているのです。ところで飛行機には無料で乗れる、ということをご存知でしょうか?

国内線どころか、国際線飛行機でも僅かな手数料を除き無料となる裏技があるのです。年末年始でも飛行機代が無料になる、画期的な方法についてはこちらをご覧ください。→ 初心者が特典航空券を簡単に手に入れる方法

 

MacBook Airのバッテリーが寿命なので、自分で交換してみた

2019-08-13

ロト6をスマホでネット購入した結果、1年間の当選金額を公表します!

2017-06-09

iPhoneで一年間、おサイフケータイを使ってみた感想

2017-05-09

スポンサーリンク
スポンサーリンク