夕まずめにタチウオ釣りとのませ釣り at 和歌山マリーナシティ

一昨日、早朝から和歌山市内で仕事がありました。いくら仕事とはいえ、和歌山を訪れて釣りをせずに帰るわけにはいきません・・ 笑

あいにくの天候ですが隙あらば・・と、「一応」釣り道具をマイカーへ積み込んでおりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

岸和田SAで朝食

仕事で現場へ向かうというのに、しかも朝から雨が降り続いているというのに、ただ和歌山へ向かっているということだけでテンションが上がります。心は完全にピクニック気分、朝食は岸和田サービスエリアで食べるつもりでおりました。

食券機にはでかでかと泉州しらす丼700円の文字が目立ちます。大阪湾で捕れた「しらす」をたっぷり使った豪快な丼とのこと。ヨシ、これにしよう!

このサービスエリアには阪神タイガースショップがありました。平日は朝8時からの営業ということでまだ閉まっています。

泉州しらす丼

泉州の海で水揚げされたしらすがたっぷり。シソの葉と大根おろしが良く合います。

いや〜、ボリュームもあって満足満足。しらす丼といえば、いつも立ち寄る紀ノ川SAの紀州しらす丼がオススメなのですが、そちらは早朝タイムには販売されていないのです。今後、朝早い時にはこちらを利用することにしよう。

マリーナシティ大波止でタチウオ、紀ノ川SAでランチ

2017-09-08

和歌山マリーナシティへ

思いの外、仕事が早く片付きました。というか、終わらせました・・。今からマリーナシティへ向かえば、17時30分頃には到着できそうです。まだ少し雨が降っていますが、そんなのは関係ありません。

短時間釣行ですが、電気ウキ釣りでタチウオ、のませ釣りでヒラメを狙いたいと思います。逸る心を抑えて、途中、釣具屋で餌を仕入れました。のませ釣り用にはもろこ、タチウオ用にはキビナゴ・サンマの切り身を購入。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

貸し切り状態の大波止

マリーナシティに到着した頃には、すっかり雨が振り止みました。

悪天候のおかげで北側、南側共に人がいません。完全に貸し切り状態のマリーナシティ大波止です。

エレベーター仕掛け投入

大荒れの海を想像して、のませ釣りはウキではなくエレベーター仕掛けを用意しました。PE1号、リーダー4号、捨て糸1.5号にオモリ20号を付けて投入。後からもろこを背掛けにして送り込みます。

ガシラが釣れた

すぐさま鈴が鳴ります。完全に飲ませてから合わせを入れると根に潜られる。おかげで2回もバラしてしまいました。とはいえ、鈴が鳴ってすぐに合わせるとすっぽ抜け・・。そんな中、ようやく1尾上がりましたが、小さいのでリリース。

その後、ようやく良型ガシラを1尾追加したところで餌切れとなりました。仕方なく、のませ釣りからブッコミ釣りへ切り替えます。餌はサンマの切り身にしました。そして、放置しておくのですが・・・。

タチウオの電気ウキ釣り

日没時間が近づき、暗くなってきましたのでタチウオ狙いの仕掛けを2本投入。道糸3号、ウキ3号、オモリ3号、タナは2ヒロに設定しました。

長さはないものの肉厚のタチウオが釣れました。

夜8時頃にアタリが集中。4回当たって、なんとか2尾上げることができました。餌はキビナゴよりサンマの切り身が良かったようです。

ブッコミ釣りにアタリ!

さて、そろそろ撤収しようかと思っていたところ、放置していたブッコミ竿の鈴が鳴ります。根に潜られないように、一気に合わせるとヒット〜!!

コ、コ、コレは大物か!?心臓バクバク、暗闇の中から現れたのは

アナゴちゃんでありました。

まとめ

のませ釣りでヒラメは釣れませんでしたが、充分に楽しかったです。短時間釣行とはいえ、モロコ5匹では足りませんでしたね。次回は10尾、できればウグイで再挑戦したいと思います。

そうそう、この日釣れたタチウオで絶品生ハムを作りました。新鮮なタチウオで作る生ハムは最高ですよ!その方法については、後日アップしますね!

和歌山マリーナシティ大波止でノマセ釣りと立入禁止エリア

2018-12-22

刺身が劇的に旨くなるピチットシートで「鯛の生ハム」を作る

2017-10-12

スポンサーリンク
スポンサーリンク