関西地区での花火大会で一番のおすすめはスーパー大火勢なのだ!

スーパー大火勢の花火

8月前半は関西各地で花火大会が集中して行われます。有名どころでは大阪・なにわ淀川花火大会、神戸・みなとこうべ海上花火大会。

しかし、関西圏から行ける範囲内にもう一つ、盛大な花火大会があるのです。それは、福井県・若狭おおいのスーパー大火勢であります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

西紀サービスエリア

西紀サービスエリア

奈良から舞鶴若狭自動車道を利用して、若狭湾を目指します。途中立ち寄ったのが、こちら西紀サービスエリア下り線。

黒豆ソフト

西紀SAの黒豆ソフト

丹波といえば、黒豆。丹波黒豆で作られたご当地ソフトクリームです(330円)。きな粉風味でおいしいですよ〜。

ランチは運試し『ガチャめし』

ガチャめし

西紀サービスエリア下り線の食堂では、8月5日〜31日までの間、日本初の試み、ガチャ飯を開催しています。

ガチャ飯

1回500円でガチャガチャ。必ず、600円〜1,200円相当のメニューが当たります。なかには2,000円以上相当の「但馬牛づくしセット」も含まれているという、大変お得な内容です。

ちょうど初日でしたが、今回はスーパー大火勢の駐車場状況が気になり利用しませんでした。情報によると、どうやら満車状態に近付いているらしいのです・・。

臨時駐車場

大火勢の臨時駐車場

奈良の自宅を出て2時間少々ドライブして、16時過ぎに到着しましたが、時すでに遅し。メイン会場の駐車場、長井浜駐車場は満車のため入庫できませんでした。

総合運動公園駐車場と鯉川海水浴場駐車場には空きがありましたので、ここは迷わず鯉川海水浴場を選択しました。駐車料金はいづれも1,000円です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

鯉川海水浴場で釣り

鯉川海水浴場

なぜ、鯉川海水浴場の駐車場を選択したのか?それは、つ、つ、釣りができるからです。折角なので、30分だけルアーを投げてみました。

鯉川海水浴場で釣り

・・・。きっと、花火大会に恐れをなしたお魚たちは遠くへ避難してしまったんでしょうね。

スーパー大火勢

スーパー大火勢

さて、気を取り直してメイン会場へと向かいます。駐車場からは無料シャトルバスが頻繁に出ているのですが、のんびり歩いて向かうことにしました。

関西からスグ!

スーパー大火勢の出店

あっという間に会場に到着。当初は、失礼ながら田舎の小さな花火大会だと思っていました。ところが、とんでもない!来場者6万5千人だそうです。

スーパー大火勢の屋台

驚くほど大規模な屋台の数。このような屋台ゾーンが各所にありました。折角なので、花火打ち上げまでの間、食べ歩きを楽しむことにしました。

食べ歩き

岩牡蠣と焼きサバ

岩かき

鰻巻き

鰻巻き

へしこのおにぎり

へしこのおにぎり

ホットドック

ホットドック

葛餅

葛餅

サザエの串刺し

サザエの串刺し

日帰りなので、ビールを飲めないのが残念です。そんな私を尻目に泊まりの方、地元の方々はグヴィ〜と旨そうに呑んでいましたね。うらやましい〜!!

花火大会

スーパー大火勢開始

ようやく、20:30から花火大会が始まりました。花火と音のページェントということで、1万発の花火が打ち上げられるそうです。

スーパー大火勢の花火

約30分間、途切れることなく打ち上げられる花火。

スーパー大火勢/花火と音楽

大音量の音楽と花火のコラボ

スーパー大火勢/海上の花

海上の広範囲に打ち上げられる花火はとても綺麗で迫力がありました。素晴らしかったです!

まとめ

西紀サービスエリアの黒豆そば

屋台でたくさん食べたにも関わらず、帰りの西紀サービスエリア(上り)では黒豆そばをいただきました(500円)。

初めてのスーパー大火勢でしたが、とても楽しかったです。関西地区のみなさま、必見の価値ありですよ!

 

若狭・小浜の民宿で海鮮料理と釣り、そして無人浜で素潜りを楽しもう

2017-08-04

スポンサーリンク
スポンサーリンク