東京・月島もんじゃストリート「もんじゃ麦」は旨かった!!

月島のもんじゃ焼き

生まれも育ちも関西人。もんじゃ焼きなんて、当然のことながら!?食べたことがありません。そんな私が東京・月島で『もんじゃ焼き』を初体験・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

人生初!もんじゃ焼き

年末年始にグアム旅行

年末年始にグアム家族旅行となりましたが、とにかく予約した時期が遅かった。希望する『大阪〜グアム』直行便が取れません。

なんとか手配できたのは『伊丹発〜成田経由〜グアム』便です。しかも、大晦日の早朝8時過ぎに羽田空港に到着、その日の夜21時過ぎに成田からグアムへ向けて出発します。さて、東京での時間つぶしが大変だ〜!

築地市場で時間潰し

大晦日の築地市場

さすがに大晦日の築地。すごい人、人、人でした。これから飛行機に乗るので海産物を買うわけにもいかず、ぶらり市場を散歩します。

マグロ串焼き(500円)、ウニのせほたて串(1,000円)を立ち食いしましたら、どちらも絶品!うまかったです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

築地から歩いて月島へ

もんじゃストリート

満員御礼の築地市場を後にして、勝どき橋を渡って月島へ向かいます。歩いても大した距離ではありません。むしろ、時間つぶしにはもってこいです。

目指す先はもんじゃストリート。500メートル程の通りに80店以上のもんじゃ焼きのお店があるそうです。大阪ではあり得ませんね。

月島もんじゃ麦

事前に下調べをして来ておりませんので、呼び込みのあった もんじゃ麦 へ入ることにしました。

もんじゃ焼き初体験

もんじゃ焼き

生まれも育ちも関西人の私。もんじゃ焼きは人生初体験です。最近は関西でももんじゃ焼きのお店がいくつか出店されてるそうですが、私にはご縁がありませんでした。

メニュー メニュー続き

『夏木マリスペシャルもんじゃ』って・・。もんじゃ初心者にはハードルが高過ぎてスルーします。先ずは、おすすめと書いてある『スペシャルもんじゃ』を頼んでみました。ちょっとワクワクします。

初めてのもんじゃ

あまり待たされることなく運ばれて来ました。「自分で焼きますか?」と聞かれたので、ここはもちろん「初めてなので、焼いてください!」とお願いしました。

もんじゃの焼き方

壁にはもんじゃの焼き方の説明がありました。2枚目からはこちらを参考に自分たちで焼くことにします。

人生初、もんじゃ焼き

こ、こ、これを食べるのか?マジですか?ちょっと、気持ち悪いぞ!お店の方に出来上がりを確認していただいた後、恐る恐る口へ放り込みます。うっ、う、旨い!!旨いではないか!!絶対、見かけで損してますよ!

キムチMIXもんじゃ

2枚目からは、自分たちで焼きます。『キムチMIXもんじゃ』など全部で5枚食べ終わるのにあまり時間は掛かりませんでした。

どれもおいしかったのですが、中でも『明太子もちチーズもんじゃ』が一番旨かったです。

まとめ

月島もんじゃ

月島でおいしいもんじゃ焼きを食べてから、ソラマチへ。ショップで時間を潰した後、成田空港へと向かいました。

自宅でもんじゃ焼き

自宅でもんじゃ焼き

もんじゃ焼きの味が忘れられず、ついに自宅で作ってしまいました。これまた、大変おいしかったです。

グアムにはタダで行こう!!

ポイントサイト『ハピタス』を利用すれば、貯まったポイントをマイルに換えて、無料で飛行機に乗れるようになります。

私の場合、ハピタスを利用して僅か9ヶ月後には今回のように年末年始に家族4人でグアム旅行をすることができるようになりました。飛行機代は僅かな手数料を除き無料です。

国内線なら、あっという間に実現しますよ。飛行機が無料になるので、マイカーでの近郊旅行より安く行けます。そのお得な方法については、こちらをご覧ください。→ 初心者が特典航空券を簡単に手に入れる方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク