マリーナシティで夜釣り;手作りサンマ餌で電気ウキ&ブッコミ

マリーナシティでタチウオ

昨日、久しぶりに和歌山で仕事がありました。現場からマリーナシティまではクルマで僅か20分程の距離です。こんな場所に来てまさか素通りで帰る訳にはいきません。

絶対に、釣りをしなければならない!ということで、仕事帰りに2時間だけ竿を出してきました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

サンマ餌を自作

このところ、なかなか休みがとれません。翌日も朝から予定が詰まっているので、今回は短時間だけ釣りを楽しむことにしました。

夜に仕事が終わり次第、現場からマリーナシティへ直行したいと思います。釣具屋へ立ち寄る時間がもったいないので、餌は前日夜に自作することにしました。

タチウオの餌

仕事帰りに閉店間際の大型スーパーへ立ち寄り、安いサンマを購入。貧相なサンマですが仕方ない。手に入っただけで良し、です。

サンマの切り身

3枚におろして、短冊切りにカット。

タチウオの餌を手作り

キッチンペーパーに粗塩を広げて、その上に切り身を並べていきます。

太刀魚の餌

上からもたっぷりと塩をまぶす。

キッチンペーパーをかぶせる

キッチンペーパーをかぶせる。

新聞紙で包む

新聞紙で包んで、更にビニール袋へ入れます。

タチウオの餌完成

冷蔵庫に入れて半日、はい出来上がり。大量の水分が出ますが、キッチンペーパー、新聞紙、ビニール袋のおかげで冷蔵庫が臭くなることはありません。

電気ウキとブッコミ

マリーナシティで夜釣り

さて、21時頃に仕事が終わり現場へ直行です。風が強いせいか、平日だからなのかわかりませんが釣り人は少なかったです。

空いてる場所へ入り、先ずはタチウオの電気ウキ仕掛けを投入します。ウキ3号、棚は2ヒロにしました。

続いて、ブッコミ仕掛けも投入します。道糸に三叉サルカンを直結して、捨て糸1.5号50cmの先に25号オモリ。残りの輪にはハリス2号1m、その先にチヌ針5号。もちろん餌はいずれもサンマの切り身です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

電気ウキ仕掛け

釣れたタチウオ

電気ウキは退屈しない程度に当たりがありましたが、なかなか乗りません。長い時間待って、聞き合わせをすると餌を離す状態が何度かありました。

そんななか、ようやく1尾目が上がりました。周りでは釣れている感じがありませんでしたので、今日は渋いようです。

ブッコミ

マリーナシティでアナゴ
一方、ブッコミ仕掛けは全く当たりがありません。たまに小魚に突かれて軽く竿先の鈴が鳴るだけです。以前、マリーナシティでブッコミ釣りをした際には、真アナゴ・タチウオ・伊勢海老などの高級魚が釣れたのですが・・。

まとめ

マリーナシティ駐車場

駐車場への入庫から出庫まで3時間。実釣2時間余りでしたが、充分に楽しめました。釣果は結局、タチウオ1尾だけでしたが・・。タチウオ専門に狙えば、面白いでしょうね。

来週も和歌山で仕事があります。次はタチウオ専門でリベンジしたいと思います。また、ご報告します!

オススメ情報!

無料で飛行機に乗ろう!ポイントサイト『ハピタス』を利用すれば、貯まったポイントをマイルに換えて、無料で飛行機に乗れるようになります。

私の場合、ハピタスを利用して僅か9ヶ月後には年末年始に家族4人でグアム旅行をすることができるようになりました。飛行機代は僅かな手数料を除き無料です。

国内線旅行なら、アッという間に実現してしまいますよ。飛行機代が無料になるので、マイカーでの近場旅行より安く楽しむことができて、何より家族に喜ばれます。

その方法については、こちらをご覧ください。→ 初心者が特典航空券を簡単に手に入れる方法

マリーナシティ大波止で太刀魚ゲッターびりびり炸裂!

2017.09.28

マリーナシティ大波止でタチウオ、紀ノ川SAでランチ

2017.09.08

マリーナシティ大波止;夜釣りでタチウオ、朝マズメに青物

2017.06.13

スポンサーリンク
スポンサーリンク