ANAダイナースSFCプレミアム・ビジネスアカウントカードのマイル申請

2018年5月にANA-SFC資格を得たことから、メインのクレジットカードをANAダイナースSFCプレミアムへ切り替えました。

新しいカードを使い始めて未だ10ヶ月経過したばかりですが、これまでに3回、貯まったポイントをANAマイルへ移行しております。

ダイナースクラブでは本会員カードの他に、ビジネスアカウントカードを持つことができるので、ポイントがハイペースでどんどん貯まっていきます。

さて、今回はポイントをマイルへ移行する方法について記しておきたいと思います。原始的な方法ですよ〜。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

ANAダイナースSFCプレミアム

ANAダイナース(SFC)プレミアムは年会費155,000円(税抜)。家族カード無料、マイル移行制限なし、プライオリティパス付与、一休.comダイアモンド会員資格など高額年会費に見合った特典があるものの、最近は改悪続きとなっています。

100円=1.5マイル

ANAダイナースSFCプレミアムの場合、100円につき2マイルもらえる、ということがこのカードを選択した大きな理由でした。

本会員、家族会員だけでなく法人カードとしてのビジネスアカウントカードでも100円につき2マイル付与される。知らぬ間にどんどんマイルが貯まっていきます。ところが、残念ながら2018年12月から100円=1.5マイルになってしまいました。

100円=0.5マイル

さらに同時期に、ETC利用料金、保険料、電話・携帯通話料、プロバイダー等通信料、総合病院等大型病院での支払いなどが100円につき0.5マイルへ、ナントこれまでの1/4になってしまいました。

電気、水道、ガス、税金などは以前から100円=0.5マイルだったのですが、最後に追い討ちをかけるような感じですね。当然ながらこれまでとは違い、明らかにポイントが貯まるスピードが落ちてきました。

もはや、年会費155,000円(税抜)の価値があるのだろうか?その辺りについては、別の機会に改めて考察してみたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

MileagePlusセゾンvisaカード

個人カードも、法人カードもANAダイナースSFCプレミアムをメインに使用してきましたが、最近ではMileagePlusセゾンvisaカードを個人カードのメインに据えております。

年会費1,500円+マイルアップメンバーズ追加年会費5,000円=6,500円(税別)。このカードを持つなら、必ずマイルアップメンバーズに加入すべきです。

通常は1,000円につき5マイル付与されますが、マイルアップメンバーズに加入することで、1,000円につき15マイル貯まるようになるのです。

公共料金や税金、保険、ETC料金なども全て100円=1.5マイル。抜群にコスパの良い、超おすすめのカードなのであります。

マイル移行申請の方法

さて、本題。ANAダイナースSFCプレミアムで貯めたポイントをANAマイルへ移行する方法です。手続きはクラブ・オンラインへログインして行いますが、ここでリワードプログラム>ポイント移行を選択しないようにしましょう。

因みに、上記ポイント移行を選択すると『ANAのマイルに移行|お問い合わせボックスよりご依頼ください』と記載されたページに飛びます。ここからでも目的のフォームにたどり着けるのですが、ちょっと遠回りなので・・。

お問い合わせボックス

クラブ・オンラインへログイン。トップページにある、お問い合わせボックスをクリックします。

お問い合わせボックス>新しいメッセージを作成するをクリック。

メールフォームが現れますので、件名のプルダウンメニューをクリック。

ANAのマイル移行申し込み(ANAダイナースカード会員様限定)を選択。

メールで依頼

こちらのフォームへ希望要件を入力すればOKです。その際、家族会員のポイントは本会員カードへ付与されるので、切り離して申請することはできません。本会員カードのポイントとして扱われます。

また、ビジネスアカウントカードのANAマイル移行は、本会員カードに付帯したマイレージ番号へ移行されることになります。

書き方の一例として『本会員カードの全ポイントと、ビジネスアカウントカードのうち10,000ポイントをANAマイルへ移行してください』みたいな感じでしょうか。

移行までの日数

『ポイントからANAマイルへの移行は、マイル移行登録後5営業日以内に完了』と明記されていますが、実際には過去3回の移行全てが翌日または2日後には完了していましたよ。

まとめ

一年前の今頃は、SFC修行の真っ只中。晴れて修行が終わった後、ANAダイナースSFCプレミアムからインビテーションが届いたときには、とてもうれしかったことを思い出します。

それが今では、100円=1.5マイルになって大幅に値打ちが下がってしまいました。とはいえ、家族カード、とりわけ法人カードとしてのビジネスアカウントカードでも100円=1.5マイル付与される、というのは魅力的だし・・。

更新月まであと少し。一度じっくりと考えてみようと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク