UA特典航空券・片道分で日帰り旅行は実現可能か?チャレンジしてみた

ユナイテッド航空の特典航空券で行く ANA国内線旅行は楽しい。なんといっても、直行便の他に、乗り継ぎ便を利用してさまざまなルートを選択することができるのですから・・。

妄想するだけで楽しいルート、機会があれば一度試してみたいと思っておりましたが、ついに実行に移せる運びとなりました。

そしてこの際、折角なので難易度を少し上げて片道分の特典航空券だけを使って、弾丸日帰り旅を組んでみることにしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

北海道弾丸日帰り旅

これまでに弾丸日帰り旅行は、 何度も経験があります。というか、ANA-SFC修行では日帰りばかり。石垣島、那覇、札幌へ行きましたが、日帰りどころか空港から一歩も出ないトンボ返りの日もありました。

さて、今回は単なる日帰り旅行ではなく、片道航空券で2カ所の経由地を巡って帰ってくる、というハードな旅となります。

修行でもないのに、私はいったいナニをしているのでしょうか。しかも、この無謀な思いつきに喜んでついてくる家族とは何なんでしょう・・。まさに真性のド変態旅好き家族なのであります。

2カ所で乗り継ぎ

ユナイテッド航空の特典航空券を利用した ANA国内線では、直行便のみならず2か所までの経由地を乗り継いで目的地に向かうことが出来ます。

以前から面白いルートを検索しては、妄想の世界で心躍らせておりましたが、今回、初めて実行に移すことになりました。

ユナイテッド航空の特典航空券を使ったANA国内線乗り継ぎ便は何度か利用しておりますが、2カ所での乗り継ぎは初めての経験となります。あぁ、楽しみ〜!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

片道分のUA特典航空券

ユナイテッド航空の特典航空券でANA国内線を利用する際、例えば、出発地を羽田または成田空港、目的地を静岡空港に設定すれば面白いルートが現れる。その逆も可。静岡からは在来線、バスを利用して何とか帰って来ましょうね。

6:05 羽田空港出発→8:20 福岡空港到着。福岡を大いに楽しんだ後、18:00 福岡空港出発→19:40 那覇空港到着。那覇で宿泊して、翌日13:10 那覇空港出発→15:25 静岡空港に到着。

このように片道分の特典航空券だけでも、面白い旅をすることができる。片道分なのでもちろん、たったの5,000マイルしか必要ありませんよ。

今回のルート

一方、関西を起点にする場合は、名古屋、岡山空港を目的地に設定すれば、面白いルートが出てくるのです。

9:15 関西空港出発→11:20 女満別空港到着。その後、14:40 女満別空港出発→15:30 新千歳空港到着。そして、18:35 新千歳空港→20:35 岡山空港に到着。

どうですか!?片道航空券だけで関空〜女満別〜札幌〜岡山へと移動することができるのです。今回はこちらのルートを実行してみたいと思います。

まとめ

岡山からは新幹線さくらを利用して、大阪まで帰ってきます。初めて乗りますが、何だか快適なのだそう。こちらも楽しみです。

さて、珍道中は『関空・ぼてぢゅう編』をご覧ください。

関空・ぼてぢゅう/プライオリティパスの提示で3,400円分まで食事無料

2018-09-24

スポンサーリンク
スポンサーリンク