明石市・江井ヶ島漁協「明石タコつぼオーナー募集2019」に応募してみた

2019年5月20日(月)10:00から明石・江井ヶ島漁協「明石タコつぼオーナー2019」の参加者募集が始まりました。今年で10回目となるこの制度。昔、一度だけ参加したことがあるのですが、今回、久しぶりに申し込んでみることにしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

明石タコつぼオーナー

タコつぼオーナーになればオーナー認定証が発行されます。そして、オーナー認定証の番号と同じ番号札を付けられたタコつぼが、漁協によって明石の海に投入される。

投入されたタコつぼは、シーズン中に4回引き揚げられ、運良くタコが捕獲されていればその都度、クール宅配便で届けてもらえるというもの。ちょっと博打気分もあって、楽しいですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

募集内容

タコつぼオーナー

【内容】タコつぼを4回引き揚げて、タコが入っていたらその都度、クール便にて直送
【引き揚げ期間】7月下旬〜8月下旬
【募集数】400壺(先着順)
【申込み期間】2019年5月20日(月)10:00〜7月5日(金)17:00まで
(定員に達し次第受付を終了)
【参加費】6,480円/1壺(税込) 保険付(明石ダコ1匹)

※4回の引き揚げで1匹も獲れなかった場合、明石だこ1匹プレゼント
※6月末日までに参加受付終了(入金確認)された方の中から、抽選で5名の方に明石鯛の開き2枚をプレゼント。

申し込み手順

お申し込みは、こちら

上記サイトから、タコつぼオーナーへ申込み手続きを完了すれば【仮登録】の状態となる。その後、期日までに参加費を指定口座へ振り込めば正式に【タコつぼオーナーの登録完了】となり、オーナー証が発行されます。

まとめ

私も早速、タコつぼオーナーに申し込んでみました。シーズン中に4回引き揚げられるとのことですが、1回あたりタコが獲れる確率は10%~20%程度の見込みとのこと。

そういえば、昔、申し込んだ時には1回だけしか獲れなかったです。2匹獲れれば元は取れるそうですが、保険としての1匹補償はありがたい限り。さて、結果は後日、こちらで発表しますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク