ダイナースをSMART ICOCAに紐づけてポイント=マイルを稼ぐ

f:id:umazurahagi:20180316150827j:plain

関西在住の私は交通系ICカードとして「ICOCA定期券」を使用しております。予めチャージしておけば、定期区間外でも自動精算されるのでとても便利。

新幹線を利用する際には「プラスEX」と「ICOCA定期券」を重ねて定期入れに収めておけば、在来線の自動改札口と何ら変わりなくタッチするだけで通過することができます。

大変便利な「ICOCA定期券」ですが、唯一の不満は現金チャージしかできないこと。ところが、クレジットカードをアメックスからダイナースへ乗り換えたことで、少し状況が変わってきました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

ポイントが付かないカード

f:id:umazurahagi:20180316160148j:plain

会社設立以来、法人カードはアメックスを利用してきました。しかし、元来、ポイントなどに全く興味がないことから、経費支払いはクレジットカードより現金払いまたは銀行引き落としをメインに活用しておりました。

ところが、つい2年程前、アメックスから送られてきた請求書を眺めておりましたら、たくさんのポイントが貯まっていることに気付きます。思えば、一度、何かに交換した記憶があるのですが、それ以来放置していたのです。

20数万ポイント貯まっていました。さすがに、コレは何かに交換しないともったいないのでは?「旅行券と交換できたらうれしいな〜」などと一人で想像しながら、一度調べてみることにしました。

ポイントはマイルに変わる

f:id:umazurahagi:20180316155031j:plain

ポイントはマイルに換わる。そして、マイルは航空券に換わる。仕事の空き時間にそのような記事を発見して、心底驚きました。その日は帰路途中もスマホで記事を読み漁り、帰宅してから妻へ得意げに説明していたことがつい昨日のように思えます。

f:id:umazurahagi:20180316161937j:plain

手持ちのアメックスポイントを航空券に換算すれば、伊丹空港を起点に北は函館、南は奄美大島までの範囲で20数往復できるほどでした。

f:id:umazurahagi:20180316162632j:plain

それからというもの、ポイントをマイルに換えては飛行機旅行を楽しんでいます。

f:id:umazurahagi:20180316153620j:plain

以来、法人・個人カード共に現金払い・銀行引き落としからクレジット払いへと変更していきました。当然、ICOCAもクレジット払いへ変更すべく、早々にSMART ICOCAへの切り替えを検討しました。。

ところが、アメックスではチャージはできるもののポイントが付かない、ということがわかり断念。ポイントが付かないのにクレジット払いなんて、なんだか損した気分になりますからね 笑

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ダイナースでSMART ICOCA

f:id:umazurahagi:20180316163914j:plain

ところが、クレジットカードをアメックスからダイナースへ切り替えたことから状況が変わります。ダイナースではSMART ICOCAの定期券購入・チャージでポイントが付与されるのです。

常々、ICOCAへの現金チャージはもったいないなぁ〜、と思っておりましたので、早速手続きに行ってまいりました。

SMART ICOCAについて

f:id:umazurahagi:20180316170532j:plain

ダイナースのポイントが付くなら、SMART ICOCAを使うべきです。ICOCAを使い続ける理由はありません。

f:id:umazurahagi:20180316170851j:plain

SMART ICOCAは電子マネーとしても優秀です。ダイナースではiDやQUICPayが使えませんので、SMART ICOCAのチャージでポイントが付くということはとてもありがたいのです。

f:id:umazurahagi:20180316171236j:plain

SMART ICOCAは全国区の交通系ICカードですが、クレジットカードでのチャージはJR西日本エリアのチャージ機・券売機でしかできません出張前にチャージしておくようにしましょう。

大阪駅で申し込み

f:id:umazurahagi:20180316171819j:plain

SMART ICOCA は通常「JRおでかけネット」または郵送での申し込みとなりますが、実は大阪駅「Club J-WESTサービスコーナー」でも申し込みできるのです。

詳しくはこちら → JRおでかけネット

f:id:umazurahagi:20180316175400j:plain

昼休みにICOCA定期券・免許証・クレジットカードを持参して、大阪駅「Club J-WESTサービスコーナー」へ行ってきました。タイミングが良かったのか、所要時間10分程度でSMART ICOCAへ切り替え完了。その場で発券されました。大阪駅を利用される方には、オススメですよ。

クイックチャージ

f:id:umazurahagi:20180316150827j:plain

さて、早速チャージ。左がICOCA入金機、右がSMART ICOCAクイックチャージ機。SMART ICOCAなら、どちらも利用できます。

f:id:umazurahagi:20180316180323j:plain

折角なので、初めてクイックチャージ機を使います。画面表示通り、SMART ICOCAを差し込みました。

f:id:umazurahagi:20180316180802j:plain

チャージは3,000円、5,000円、10,000円の中から選べます。但し、カード内残高が20,000円を超えるチャージはできません。今回、残額10,990円ありましたので3,000円、5,000円のなかから選択します。10,000円は選択できません。

f:id:umazurahagi:20180316181610j:plain

3,000円を選択しました。次に「チャージご利用控えあり」を選択。

f:id:umazurahagi:20180316181803j:plain

あっという間に、チャージ完了。掛かった時間は現金チャージの半分以下ですね。

f:id:umazurahagi:20180316182042j:plain

財布からクレジットカードを出す必要もありません。チャージする時にクレジットカードを用意する必要がある、と書いておられるサイトがありますがそんなことありません。

まとめ

f:id:umazurahagi:20180316182813j:plain

ダイナースクラブでポイントを貯めている方には、SMART ICOCA はオススメです。但し、クレジットチャージがJR西日本エリアでしかできない、ということが最大のネックでしょうか(現金チャージなら、他エリアでも可能です)。

ANAダイナースプレミアム(SFC)を解約⁉︎いえいえ、更新するのだ!

2019-06-29

ANAダイナースプレミアムと SMART ICOCA の最強タッグ!

2018-06-11

スポンサーリンク
スポンサーリンク