UAマイルでANA国内線!出張帰りは乗り継ぎ便で寄り道するのだ!

来月の東京出張一泊二日が決まりました。珍しいことに帰りは、平日ではなく暇な土曜日と重なります。そこで今回は遊び心を発揮して、何処かへ寄り道して帰ろうと思います。

ユナイテッド航空(UA)のマイルでANA国内線を発券すれば、直行便と同じマイル数でありながら乗り継ぎ便を利用することができるのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

UAマイルでANA国内線

ユナイテッド航空(UA)のマイレージを利用すれば、少ないマイルでANA国内線を発券することができる。具体的には出発地から目的地までの距離が800マイル以内の場合、片道5,000マイルで発券可能です。

例えば、羽田空港出発便なら北は稚内〜南は鹿児島までカバーできる。伊丹空港からは女満別〜那覇まで大丈夫。稚内がぎりぎり800マイルを超えているのが残念ですね(805マイル)。

そして、最大の特徴的は片道につき2回まで乗り継ぎが可能であるということ。実際に私が体験した、伊丹〜女満別〜札幌〜岡山へと乗り継いだド変態日帰り旅を載せておきます。興味あればご覧くださいね!

UA特典航空券・片道分で日帰り旅行は実現可能か?チャレンジしてみた

2018-09-07

特典航空券の予約

では早速、ユナイテッド航空マイレージクラブにログイン。羽田発〜大阪行きの片道特典航空券を検索します。

直行便のみならず、さまざまな197通りの旅程が表示されました。

そこで、直行便を除外します。チェックマークを外して、乗り継ぎ便のみ再検索。

すると、乗り継ぎ便が185通り表示されました。ここから、さらに絞り込みたいと思います。

乗継空港の選択

乗継空港の選択をクリック。

ここでは、乗継空港を選択することができます。

福岡・鹿児島・札幌には何度も行ってるので、今回は除外します。

宮崎・沖縄も同じ理由でパス。

こちらで再検索すると、該当する63通りのパターンが表示されました。随分、絞り込まれましたね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

面白いルート

羽田〜高知〜伊丹。高知に5時間滞在できるとても魅力的なルートですが、13時羽田発には間に合いそうにない。

羽田〜秋田〜伊丹。秋田に泊まって、翌日の昼便で伊丹へ帰る、という一泊二日コース。大変魅力的ですが、日曜日が仕事なので宿泊は無理なのです・・。

羽田〜熊本〜伊丹。熊本での滞在時間が2時間では、ちょっと物足りないかなぁ〜。

羽田〜松山〜伊丹。松山滞在3時間、おおっ!ちょっと寄り道する分には、いい感じ。ヨシ、愛媛へ鯛めしを食べに行こう〜!

早速、予約手続きを開始。運良く1席だけ空いていました。伊丹への直行便でも、松山で乗り継いでも同じ5,000マイルです。

ANAマイレージクラブと紐付け

予約画面ではフリークエントフライヤープログラムを選択できるのですが、デフォルトではユナイテッド航空マイレージプラス会員番号が表示されています。

そこで、ANAマイレージクラブに切り替えて、ANAと紐付けておきます。これをやっておかないと、ANAの上級会員特典が受けれませんからね。

無事に予約完了です。

ANAで予約内容の確認

フリークエントフライヤープログラムでANAを選択しましたが、うまく紐付けられているでしょうか。

マイメニューをクリック。

国際線航空券をcheck

予約確認をクリック。

続いて、国際線航空券 提携航空会社 特典航空券予約の確認・変更をクリック。

ANA側にも、無事に反映されていました。

スマホアプリでも、即座に確認することができますよ。

まとめ

羽田〜札幌〜伊丹。時間が許されるなら、単なる直行便はもったいない。今回は日曜日が仕事なので止むを得ず日帰りコースを選びましたが、魅力的なルートもたくさんありました。

東京出張の帰りに札幌や那覇へ寄り道するなんて、陸マイラーにしかできない楽しみ方ですよね〜。

追記
このルート、予約して10日後にフライトスケジュール変更のため、直行便へ切り替えられてしまいました。そこで、直行便をキャンセルして、新たなユニークルートで予約し直しました。よろしければ、ご覧くださいませ。

UA特典旅行のANA国内線を勝手に変更されたのでキャンセルしました

2019-06-22

ユナイテッド航空の特典航空券で予約したANA国内線の座席指定方法

2018-07-31

スポンサーリンク
スポンサーリンク